主婦湿疹のスキンケア

軟膏、クリーム、ローションの違い

塗り薬には、軟膏タイプ、クリームタイプ、ローションタイプがあります。

 

アトピーに使われる塗り薬には、「軟膏タイプ」が用いられることが多いです。

 

それは、軟膏、クリーム、ローションの使い心地によります。

 

軟膏は、ベタベタしていて、テカテカします。

 

クリームは比較的伸びやすくて使いやすいですね。

 

ローションもさらっとしていてべたつかず使いやすいのですが、
ローションは「刺激が強い」という点で、少し難ありです。

 

皮膚から汁が出てしまっているような「ジクジク」した状態のアトピーであれば、
ローションのような刺激の強い薬ではなく、
皮膚への刺激が少ない「軟膏」を選ぶのがベストなのです。