主婦湿疹のスキンケア

入浴剤に要注意

入浴剤は、汗が残らないようにさっぱりするものや、
炭酸ガスの泡がブクブクでるもの、温泉気分を味わうことができるもの、
保湿作用があるものなど、色々な種類があります。

 

保湿作用があると聞くと、使ってみたくなりますが、
実際にはどれくらいの効果があるのか確かではありません。

 

また、主婦湿疹を悪化させることもあるので、
「入浴剤を使って保湿したほうがいい」ということはでいないのです。

 

入浴で保湿効果を高めたいのであれば、
ぬるめのお湯に20分くらい浸かり、
水分をタオルで優しく拭いてすぐに保湿剤を塗るのが一番です。